>
  1. HOME
  2. ニュース・ブログ
  3. 令和6年 新年のご挨拶

ブログ

令和6年 新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

このたびの石川県能登地方を中心とする地震被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
あわせて、被災者の皆様の安全と一日も早い被災地の復興を心からお祈りしております。

弊社は本日から業務を開始いたします。
本年もお客様に満足していただけるサービスを提供できるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、2024年は人事労務に関して、下記のとおり多くの法改正が行われます。
【2024年2月1日】
・労働安全衛生規則の改正
【2024年4月1日】
・労働基準法施行規則の改正で無期転換ルールが明確化
・労働基準法施行規則の改正で裁量労働制が見直し
・障害者の雇用の促進等に関する法律施行規則改正で障害者雇用率を引き上げ
・労働時間法制の見直しで時間外労働の上限規制を適用
・労働安全衛生規則の改正で化学物質の管理が強化
【2024年10月1日】
・厚生年金保険法の改正で年金制度の機能強化
【2024年12月8日】
・健康保険法の改正でマイナンバーカードと健康保険証を一体化

これらの改正の中でも注目したいのが、「マイナンバーカードと健康保険証を一体化」です。

2024年秋からは紙やカード形式の健康保険証が廃止され、マイナンバーカードを健康保険証として使用することになります。

ただ、2024年秋以前に発行された健康保険証については、その有効期限(最も遅くても2025年秋)までは、今までどおり使用することができます。

また、マイナンバーカードを持っていない・登録ができていない方、あるいはカードを紛失した方でも医療を受けられるように、健康保険組合などが「資格確認書」を無償で提供する計画もあります。この資格確認書の有効期限は当初1年とされていましたが、上限が5年に延ばされる方針です。

人事担当者や労務担当者は、新しいマイナンバー制度の利点を理解し、従業員様に向けて健康保険証の廃止とマイナンバーカードへの移行、さらには「資格確認書」の発行について、しっかりと呼びかける必要があります。

 弊社では、YouTube「アシスト労務チャンネル」を開設し、上記のような法改正、企業労務・助成金情報を随時配信していますので、是非ご覧ください。

HP:https://assist.or.jp/
公式ブログ https://assist.or.jp/topics/
Youtubeアシスト労務チャンネル
https://tinyurl.com/2p86pwbf


健全な経営へのアドバイス・
サポートを行っています。

人事労務サポート

労務サポート・給与計算サポート・労務診断
労務サポート・
給与計算サポート・労務診断

毎月の給与計算や社会保険の申請など、21名の社労士が労務全般の業務を丁寧にサポートします。

労務コンサルサポート

助成金・補助金

年間300件以上・総額3億円以上の申請を行っています。

就業規則

これからの時代の「働き方」を見据えた就業規則を作成します。

労務診断

現在の労務的リスクを調査し、診断・レポートいたします。

専門サポートサービス

開業支援サポート

スムーズに開業ができるようサポートします。

医療介護業様の専門サポート

医療介護業界に熟知したアシストだから手厚いサポートをいたします。

建築事業者様の専門サポート

建築業界に熟知した専門の社労士が対応いたします。

行政書士業務

行政への各種書類の作成、補助金の申請などサポートいたします。

アクセス

ACCESS

アシストへのアクセスや
会社情報はこちら

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせや料金のご相談は
お問い合わせフォームから
ご連絡ください。