スタッフブログstaff blog

こんなときどうする?⑤「えっ?社長1人だけでも社会保険いるの!?」

Posted on October 30, 2019, In: 業務, 業務ブログ

皆様、こんにちは!社会保険労務士法人アシストの西村です。

さて、私のほうでは、
「こんなときどうする?」をテーマに、
タイムリーな話題についてわかりやすく問答方式で解説しております。


今回は、「えっ?社長1人だけでも社会保険いるの!?」をテーマに、
個人事業を法人化したばかりの社長と、社労士とのやり取りを
ご覧いただきます。

社労士 社長、事業の法人化おめでとうございます!
これからのますますの発展が楽しみですね!

社長 先生、有難うございます。
まだ自分だけしかいないので会社といえるのか疑問ですが(笑)、
売上を伸ばして、早く従業員を雇えるよう頑張ります!

社労士 そうですよね!私も精一杯サポートします。
そういえば、法人化に伴う手続きについてですが、
社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入手続きをしなければなりませんね。

社長 えっ!そうなんですか?
うちは従業員がいないので、社会保険に加入する必要はないのかと思ってましたが・・・

社労士 社長、法人の場合は、社長も従業員と同様に扱われます。
したがって、社長1人だけの会社であっても、社会保険への加入義務が発生
する
んですわ。

社長 そうだったんですか!
社会保険って、保険料が高いからできれば入りたくないんですよね~

社労士 法人で1人でも従業員がいる場合は「強制加入」となりますので、
社長1人だけでも加入する義務がありますよ。
ただし、社長が役員報酬を1円ももらわないのでしたら加入義務はありませんが。

社長 勘弁してください!それでは生活できません(泣)。
分かりました!加入します!でも、保険料高いですよね・・・

社労士 社長、社会保険の保険料は、前年の所得とか関係なく、
今もらっている報酬に基づいて決められます。
社長は、昨年はかなり所得高かったですよね?
ですから国民健康保険の保険料がかなり高いと思いますが、
社会保険になったら、もしかしたら逆に保険料が安くなるかもしれませんよ。

社長 そういうこともあるんですか!

社労士 そうなんです。決して負担が増えるとは限りません。
それに厚生年金にも加入しますので、給付も手厚くなり安心できますよ。

社長 へー、でしたら加入したほうが得ですね!
先生、早速手続きお願いします!!

いかがでしたか?
先日、あるタレントさんが節税目的で法人を設立したのに社会保険加入手続きを
怠っていたとの報道がありました。
社長1人なら加入しなくてもかまわないと思っている社長さんは
とても多いようです。
でも、加入は義務ですし、加入したことによって負担が軽減する可能性もあり、
将来にわたって安心感を持つこともできます。

もし法人なのに未加入の社長さんがおられましたら、
この機会に加入を検討されてはいかがでしょうか?
弊社では、社会保険への加入手続きももちろん承っておりますので、
ぜひご相談くださいね。