スタッフブログstaff blog

キャリアアップ助成金のコースと助成金額・シリーズ動画③

Posted on June 28, 2018, In: 助成金, 動画, 未分類

労務をアシストするシリーズ動画です。

今回はキャリアップ助成金のコースと助成金額をお伝えします。

キャリアアップ助成金には全部で7つのコースがあります。

正社員化コース

賃金規定等改定コース

健康診断制度コース

賃金規定等共通化コース

諸手当制度共通化コース

選択的適用拡大導入時処遇改善コース

短時間労働者労働時間延長コース

 

これらそれぞれに受給条件があり、それを満たせば受給することができますが、すべてのコースが同じように活用できるかというとそうではありません。

やはり導入しやすいコースとそうでないコースが存在し、この中で活用しやすいものとして挙げさせていただくのが、

正社員化コースと健康診断制度コースです。

このふたつでも特に活用できるのが正社員化コースです。正社員化コースについては他の動画で解説します。

なお、正社員化コースと健康診断制度コースなどの複数のコースを併給することも可能です。

 

そしてこの2つのコースの助成金額ですが次のようになっています。

  • 正社員化コース

ひとりあたり57万円(72万円)

  • 健康診断制度コース

1事業所あたり38万円(45万円)

(  )の額は生産性要件を満たした場合に受給できる額です。

生産性要件とは、直近の会計年度がその3年度前と比べて生産性(ひとりあたりの付加価値)が6%以上伸びていることが求められます。

その生産性要件を満たせば、当該決算期間+4ヵ月までの支給申請にかかる助成金までが増額措置が受けられます。

たとえば、3月決算の企業で、平成30年3月決算において生産性要件を満たすことができれば、平成30年4月~平成31年7月まで活用することができます。

生産性要件は簡単に判断することができ、増額となるものですから、確実に確認しておきたいところです。

 

藤武