スタッフブログstaff blog

Grow up

Posted on August 19, 2019, In: 未分類

こんにちは。大阪オフィスの宮本です。

暑い日が続いていますがお元気にお過ごしでしょうか。

お盆休みはお出かけするのも諦めそうになる気温が続き、日中はテレビで高校野球を観戦する日々でした。最高気温が続く中、熱戦を繰り広げる高校球児には頭が下がります。

そう、その高校球児をみていて驚いたのですが、プロ野球選手にも劣らない体格をした選手がたくさんいます。
もちろん本人が体を作るためたくさん食べ、鍛える努力をしたからでしょうが、それを支えるお母さん、お父さん、寮母さん、監督さんのサポートも大きいのではと思います。この暑さの中戦うには、骨太の体を作らないといけないのでしょうね。

 

会社も華奢より骨太の方がよいですね。
会社を骨太にするにはどこを鍛えればよいのでしょう・・・資金力?社長のカリスマ性?情報力?人材?設備?

ヒトモノカネが経営に必要な要素であると言われてます。お金も物も大事ですが、それを動かすのは人間ですよね。とすると一番大きな影響力を持つのは「人間力」ではないでしょうか。

では、これからの時代どのようなヒトが「人間力」を持つと考えられているのでしょう。

★新しいものを生み出す創造力
★多様な人とのコミュニケーション能力
★臨機応変に対応する判断力

これはAI化が進む社会で人に求められる「人間力」と言われています。
一人一人がこの力をつけると骨太な会社になるのではないでしょうか。私も骨太になるべく「人間力」を鍛えようと思うこの頃です。

それではまた次回。

まだこの暑さが続くようですので皆様お気をつけください。