お問い合わせ


夏ロス症候群

Category:  / Date:2017.09.13

みなさん、こんにちは。

社会保険労務士法人アシストの伊藤です。

私は決して夏が好きなわけではないのですが(むしろ嫌い)、

最近少しずつ早くなる夕暮れの空を見ていると、お祭りが終わったあとのようなぼんやりした寂しさを感じてしまいます。いわゆる夏ロスってやつでしょうか??

さて、ここでひとつ近況をご報告しようと思います。

夏のメインイベント(?)として、とある会社さんの監督署対応に行ってまいりました。

監督署対応といっても、何も通報によるものや踏み込み調査だけでなく、

調査協力依頼、という形でくるものもあります。

今回は後者の方でしたのでまぁそんなに険しい顔をするようなものでもないのですが、

提出書類をそろえる中で色々なドラマがあったりします。

私:「この方、残業が少し多いですね。」

社長:「あぁ、この社員は、もうすぐ息子が進学で(お金がいるから)頑張って走り回ってくれてるんです。」

私:「こっちの方、この日は休憩なく働いておられますが?」

社長:「ここは台風で熊本県に水が届かず、みんなで雨の中を走り続けてくれたんですよ。」

私:「…。」

紙一枚のタイムスケジュール。

労基法に則って、残業を減らして下さい。休憩をしっかり与えて下さい。

というのは、きっと簡単なのですが。

「法律では、こう定められているんですけどね…」と言ったあと、うまい言葉が見つかりませんでした。

結局その会社さんは、削れる残業をピックアップして、ここのところを減らしていきましょう、という方針に落ち着きました。

労働時間の問題は、なかなか悩ましいところです。

とはいえ、長時間労働が色々なリスクにつながるのはみなさんもご存知のとおり。

特に季節の変わり目は体調を崩しやすいので、ぜひ、積極的にご自愛くださいますよう。

それでは、また。

 

↓ 近所のグラウンド。夏の大会が終わり、寂しくなりました。

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧